FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マラリア実験

2014.12.20.Sat.21:02
1942年2月頃~1945年頃、ダッハウ強制収容所で「マラリア」を治療するための免疫調査をすべく、健康な収容者を対象とした恐ろしい実験が行われていた。
被験者は蚊によって直接、あるいはメスの蚊の粘液腺からの抽出物を注射され、マラリアに感染させられたのだ。

マラリア感染後、被験者には、薬剤の相対的な効力をテストするため、様々な薬物が投与された。

また、これらの実験には1000人以上が動員され、その半数以上が死亡したという。
関連記事
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。